MENU

シャワーの抜け毛の本数が気になる。もしかして若ハゲ?育毛剤で対策できる?

最近シャワーをした後の排水口を見てびっくりしたという経験はありませんか?お風呂後の抜け毛の多さに悩まれている方はいったいどのような対策をしたらよいのでしょうか?シャワーの抜け毛の本数が多くなると若ハゲになるのか?育毛剤で対策できるのか?などを説明していきましょう。

 

【若ハゲを予防、対策するためにはどうすればよい?】

若はげ12
シャワーをしているだけでごっそりと髪の毛が抜ける…といった症状がある場合は若ハゲを心配した方がよいかもしれません。若ハゲ対策や予防をするためには、若ハゲの原因となっている悪玉男性ホルモンであるDHTの生成を阻害する必要があります。さらに今生えている産毛を抜けないようにして、しっかりと育毛する必要があります。

 

【若ハゲは育毛剤で対応できる?】

若はげ11
若ハゲでも進行具合には個人差があります。早いスピードで抜け毛が進行する人もいれば、徐々に髪が後退していく場合もあるでしょう。育毛剤は抜け毛や薄毛が気になりだしたという方におすすめできるアイテムであり、抜け毛予防や現状維持に効果があります。しかし若ハゲの発毛効果を得たいのであれば育毛剤では不十分になってしまうかもしれません。しかし販売されている育毛剤は安全性が高く、副作用も少ないので安心して使用できるというメリットがあります。

 

【若ハゲの進行が早い時にはAGAクリニックでの治療も視野にいれよう】

若はげ10
若ハゲの進行が早い場合には、育毛剤の使用だけでは抜け毛の予防が不十分になってしまうこともあります。育毛剤には血行促進や頭皮環境を改善する効果があります。しかし薄毛がかなり進行してしまっている場合には、育毛剤を使用しても頭皮環境が改善されない場合も。その際にはAGAクリニックなどで内服薬の処方など専門的な治療を受けた方がよい場合もあります。ただしAGAクリニックでの治療の場合、副作用が起こる可能性もあるので気を付けなければなりません。
育毛剤は多くのメーカーから発売されており、その効果や配合成分には違いがあります。それぞれの商品の特徴を覚えて自分の薄毛の原因にあった商品を選ぶ必要があります。
シャワーの抜け毛を気にしなくするための育毛剤チャップアップをもっと詳しく