MENU

若はげを解消するための成分 ノコギリヤシやミノキシジルで若はげは治る?

若はげと呼ばれる男性型脱毛症はきちんとした治療を行うことで症状を改善することができます。ここでは若はげを解消するための成分について考えてみましょう。ノコギリヤシやミノキシジルは若はげを治すことができるのでしょうか?

 

【若はげに効果のある成分ミノキシジル】

ミノキシジルは、男性型脱毛症(AGA)はもちろん薄毛全般に効果のある成分です。AGAの治療でクリニックに行くとミノキシジルと内服薬のフィナステリドで治療が進められていくのが一般的です。ミノキシジルは血管拡張剤として開発された薬剤でしたが、育毛効果があることがわかり、若はげの治療薬として用いられるようになりました。若はげの原因の1つに、毛細血管の収縮があります。
若はげ7
毛細血管が収縮すると血流が悪化し、髪の毛の成長に必要な栄養素が毛乳頭に行き届かなくなり発毛が阻害されます。そこでミノキシジルを頭皮につけることで収縮してしまった毛細血管を拡張させて、毛母細胞に直接働きかけていきます。毛母細胞に働きかけることで細胞分裂を活性化させて育毛をサポートしていきます。若はげの正しい対処方法 睡眠と食生活をしっかり改善して!

 

【ノコギリヤシは若はげに効果ある?!】

若はげ8
ノコギリヤシはヤシ科の植物から抽出される天然成分であり、薄毛改善や精力回復、頻尿改善などに有効です。ノコギリヤシは若はげである男性型脱毛症の原因となる悪玉男性ホルモンDHTの生成を抑制する働きがあります。DHTは髪の成長サイクルを狂わせて、髪が太く長く成長する前に脱毛させてしまいます。細い毛や薄い毛が多い場合にはDHTがたくさん生成されている可能性があります。若はげの方がノコギリヤシを摂取すると、DHTの生成を阻害できるので、はげの進行を防ぐことが可能でしょう。

 

【若はげに効果のある成分は他にもある】

育毛剤にはミノキシジルやノコギリヤシなどの育毛成分が含まれています。その他ノコギリヤシと併用すると相乗効果が得られるという成分として亜鉛があります。亜鉛は髪の毛の90%を占める成分を生成することができます。この亜鉛がないと髪の毛は育ちません。またDHTの生成を抑制することができるので抜け毛予防にも有効です。
若はげ9
若はげにおすすめのチャップアップをもっと詳しく